あなた自身にひとつ覚えておいてほしい心得があります。それは 「原則的には、惚れられる男を目標にする」といったマインドです。「惚れさせる」では無くて「惚れられる」です。