女性と二人で話すって、意識過剰になって空回りした苦い思い出はありませんか?
意識過剰になって苦手意識がでると、あなたの本来の魅力が発揮できず、
とてももったいないと思います。
でも、それって、女性と二人で話すときに、
どうやって距離を詰めるか、具体的な意図がないからなんだと思います。
意図が的確なら、きっとあなたも女性との会話が楽しくなって、
また会いたいと思ってもらえると思います。

 

今からお話しすることは、
女性が、どういう会話を望んでいるか。
つまり、女性と距離を詰めていくのに、
もっとも狙っていくべきマインドです。

 

女性と二人で話して、楽しかったと思わせるために狙うべきこと

女性との距離を詰めるのが苦手な人が選んでいる会話の仕方には、
ある共通点があります。
なんだと思いますか?

 

それは、会話のネタばかりに神経が行ってしまい、
女性その人をいじるというか、目の前の女性に対しての会話が
出来ていないということです。

 

例えば、おいしい「お店」というネタで会話をしているとしますね。

 

○ → ● ← ○
男   店   女

 

お店を焦点にして会話してますよね。

 

「あーあ、イタリアンなら〇〇ってお店が旨いよ」
「そうだよね。安いしね。」
「ほかにもおいしいお店があってね。ごにょごにょごにょ」

 

お店についてお話しているパターンですが、
これって、女性との距離、詰まります?
こういう会話をするときもありますが、
デートとかではなくて、今から距離を縮めたいのなら、
あなたの取るべき会話は、

 

「てか、今、腕打撲したからこのパスタ、あーんで食べさせて」
「打撲ってしてるわけないじゃん!」

「いや、今、フォークに腕ぶつけたんだって」
「やだー。自分で食べてよ」

というように、男女の感情のぶつかり具合が

 

● ⇔ ●
男   女

 

になっています。
もちろん、いとも簡単に女性と仲良くなれる男性も

 

○ → ● ← ○
男  店  女

 

といった会話はしますけども、ポンポンと会話に、

 

● ⇔ ●
男   女

 

この構図の会話を放り込んでくるんです。

 

女性と距離を詰めるのが下手な男性は、決まって

 

○ → ● ← ○
男  店  女

 

この構図です。

 

○ → ● ← ○
男  特技  女

 

○ → ● ← ○
男 出身地 女

 

○ → ● ← ○
男 仕 事 女

 

この構図で会話をしてしまいます。

 

● ⇔ ●
男   女

 

女性との距離を縮めるのに必要なのは、
この方向性の会話なんです。
これが分かってない男性が多い。

 

会話のネタなんて持ってなくても、目の前の出来事や、
ちょっとしたことをきっかけに、

 

● ⇔ ●
男   女

 

この構図を狙っていってください。

 

この構図にならざるを得ない方法が一つあります。
それが、「ルールを作って遊ぶ」だと思います。

 

どういうことかと思いますよね?
これは、デートをしているときの方法なのですが、

 

「今から英語使ったらだめってルールにしようぜ」

 

というように、子供のようにルールを作って遊ぶんです。
そしたら、当然、

 

「ていうか、なんか俺ばっか話してるでしょ?」
「なんか、急に和風の女って感じになったなあ」
「〇〇ちゃん、今時そんなことば今使わないっしょ笑」

 

というように
● ⇔ ●
男   女

 

の構図に入った会話にならざるを得ないんですよ。

 

なので、これはおすすめですね。
とにかく、
● ⇔ ●
男   女
この構図に入ろう入ろうとすることです。
女性との距離を詰めるためには、
この構図の言葉かけです。

 

 

さらに、ルール違反したら、罰ゲームの設定にして、あなたが勝ったら

 

「手をつなぐ」
「ほっぺにちゅう」
「抱きしめる」

 

女性が違和感を感じないようにして、
スキンシップをとっていくことが可能になってきます。
不自然なスキンシップで女性から引かれるくらいなら、
ルールで仕方なくという風に持っていくといいでしょう。

 

あなたが負けても、女性にムリな罰ゲームを提案してもらい
● ⇔ ●
男   女

 

この構図で会話が成立することになってきます。
これは、是非お勧めしたい会話の方法ですね。

 

知っていれば狙っていける、男女の距離を詰める技術って、
いろいろありますよね。
とにかく、女性としたら、自分に関心を持ってもらうって嬉しいし、
逆に、女性から関心を持たれたらあなたも嬉しいですよね。
こういう会話のやり取りができたら、
あなただって自然とテンション上がってきませんか?

 

これ、男女で楽しい雰囲気になっているときの会話の構図ですよ。
こういうやり方をどんどん狙っていけば、距離は縮まってきますよね。
それも自然に。

 

始めは上手くいかないかもしれませんけど、
常に狙っていけば、だんだんとこの構図で会話が出来るようになってきますよ。
女性も楽しい、あなたも楽しいというこの会話の構図は、
二人の距離を縮めるために、優先順位が高いこのやり方を、
どんどん会話に放り込んでいってみてくださいね。
あなたの成功を期待しています。