イケメンがモテるのは、当たり前のことですが、
そうではない男性、
そうではないどころか、むしろブサイクな男性が、
え?なんでこんな美女と?
と思うようなカップル良くみかけませんか?

 

どうしてあんなブサイクが・・
と思ってしまうくらい、
ブサイクだけど、
モテている人、割といるかと思います。

 

今回は、そんな、ブサイクなのにモテる人の共通点を
紹介していきますので、
モテのヒントにしてくださいね。

 

モテるブサイクはくまさん系ブサイク

ひとくくりにブサイクでも、いろいろ種類があるかと思います。
魚系、爬虫類系・・よくみると分類わけができるかと思いますが、
同じブサイクでも女性に圧倒的な人気を誇るのが、
クマさん系ブサイクです。

 

クマさん系ブサイクって、
顔にあんまりインパクトはない感じなので、
もし、あっさり系の顔のブサイクさんなら、まずはクマさん系を目指してください。
クマさん系ブサイクの特徴は、太っている事、です。

 

デブではだめです。ぽっちゃりぐらいが良いでしょう。
芸能人で言うと、ハライチの澤部さんとか、カンニングの竹山さんでしょうか。
芸人さんは、結構くまさん系ブサイク多いですよね。
実際にモテているようです。

 

女性は、自分が太っているかいないかをすごく気にする生き物なんです。
ですので、スタイルに自信のない女性は
割と自分が体系を気にしなくても良いような相手を選んでしまいがちです。

 

自分の顔に自信がない方は
筋トレより、太る事をお勧めします。
健康に害が出ない程度に太ってみてください。
あまり太りすぎて、ブタさん系ブサイクになってはいけません。

 

モテるブサイク クマさん系ブサイクは微笑んでいる

クマさん系ブサイクはイメージも重要です。
クマさんは、イライラしてはいけません。
いつもおだやかな感じで、常にちょっと微笑んでるイメージです。
仕事が忙しくて、しかめっ面になっていませんか?
笑顔になるって、慣れないと、
タイミングが難しいですよね。
あまりのぎこちなさに、笑顔ではなく、ただのにやけ顔になってしまう事も。
できる限り笑顔の練習をした方が良いです。

 

私の話で悪いのですが、
私は笑顔にかなり自信があります。
何故なら、広角がきちんと上がる角度を
鏡をみて研究したからです。
結果、私の、ハイポーズで取った写真はすべて実物より、3割り増しです。

 

微笑んでいるくまさん系ブサイクは女性からも話かけやすいです。
常に笑顔を心がけて下さい。

 

モテるブサイク クマさん系ブサイクは食べ物の好き嫌いがない

一緒にご飯を食べていて、
相手が好き嫌いが激しい人だったりすると、
折角の食事も全然楽しくないですよね。

 

特にクマさん系ブサイクの人には、
どんな食べ物でも好き嫌いなく
パクパク食べてもらいたいもの。

 

クマさん系にちょびちょび食べてほしくないんです。
勝手なイメージですが、ここで、期待を裏切らないでほしいのです。
それに女性はパクパク食べる男性を見るのが好きです。
好き嫌いは克服しておいてください。

 

モテるブサイク クマさん系ブサイクは可愛いものが好き

女性は可愛いものが大好きです。
そして、可愛いものがあれば、それに共感してほしいもの。
クマさん系ブサイクは可愛い小物をもっています。
自らクマさんぽさを演出しましょう。

 

クマのプーさんや、リラックマ、クマ系のキャラクターが良いです。
可愛くても、キティちゃんや、アニメのキャラクターは
引かれる可能性大です。

 

ディズニーキャラクターは誰もが好きでしょう。
可愛い動物を飼っている、というのも好感が持てます。
ここは、誰もが努力しないで真似できるところです。
ラインのスタンプなんかも可愛いものが良いですよ。

 

ちょっと話は、ずれますが、
ラインのスタンプのセンス、
結構、重要です。
スタンプが可愛くなかったり、
グロかったりするのは、本当にNGです。

 

もともと好感がない人からのラインスタンプで、
可愛くなかったり、グロかったりすると、
スタンプを押したであろう人物まで、
なんだか気持ち悪い人だなって印象
づけられます。気をつけてくださいね。

 

モテるブサイク クマさん系ブサイクは怒ると怖い

常に微笑んでいるくまさん系ブサイクですが、
実は怒ると怖い一面も。
割と言われっぱなしではありません。

 

特に弱い立場の人を老若男女関係なく男らしく助ける姿は、
いつもの笑顔の優しいくまさんとギャップがあって、
簡単に惚れてしまいそうになります。

 

強い気持ちをもったクマさん系ブサイクって良いですよね。
時には理不尽なことに怒りを露わにする事も大事です。

 

もちろん、人それぞれの立場がありますから、
怒りを表す事によって、自分の立場を危ういものに
してしまう事もありますが、
理不尽な事は誰もが理不尽と感じるもの。

 

きっと味方はいます。
理不尽なことには、きちんとNOと言える勇気を日ごろから持ちましょう。

 

今回はモテるブサイク、クマさん系ブサイクを紹介しました。

 

どう頑張っても、自分はクマさん系ブサイクじゃない、クマさん系になれない、
そう思っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

じゃあ、どう頑張ってもモテないの?
そんな風に思ってしまった方に、
お勧めの電子書籍があります。

90日でブサイクがかわいい女を落とす方法

実際に、女性の私が読んでも、とっても納得できる内容になっています。
ぜひ、自分はブサイクだから、女性に縁がない・・
と思っている方に読んでもらいたいですね。