自分に恋愛感情を持っていない女性の口説き方って、むつかしくないですか?

 

よく、口説くことで女性を振り向かせるっていいますけど、女性からすれば、興味がない男性から口説かれるって結構重荷で、わずらわしいものなのです。

 

じゃあ、どういう風にもっていけばいいのかをお伝えします。

 

女性がまた自分に好意を持ってないときのアプローチ

一般的に、モテる女性、人気がある女性、かわいい女性というのは、がむしゃらに口説くとかえって逆効果になって、距離を取ろうと考えたり、気持ち悪いって思う人が多いんです。

 

これが、男性がイケメンや、グループのリーダーなど、はじめから女性が好印象を抱いている男性なら、こういう口説き方でいいんです。しかし、こういったアドバンテージがない一般的な男性がこれをやってしまうと逆に女性が引くというリスクが高いんです。

 

振り向いてくれない女性、自分に好意を持っていない女性に対して口説いたところで、男性に対して価値を感じていないので、女性としてはうざったく感じて、口説くことで逆に好感度を下げてしまうんですね。

 

だから、女性から見て、現時点で魅力を感じさせていない男性がしなければいけないのは、口説くことではなく、男性が自分には価値がある、魅力がある、もっと仲良くなりたいと思わせる作業が先に来ないといけません。

 

また、女性にマメというのがモテるというのは一種の格言みたいになってますが、これって、男性に対して好意を持っている状況なら嬉しいのですが、なんにも思っていない男性からマメに連絡が来たら、これはもう、うざったい以外の何物でもないんですよ。

 

こういう状況になったら女性は、あなたのことには興味がないとははっきり言えませんが、「好意がないとわからせる」動きに出ます。あなたも覚えがないですか?仲良くなりたい女性にマメに連絡をとったり、ラインやメールを送っても帰ってこない。

 

これはもう、この段階では好意がないんですよ。「察してよ」という状態なのです。好きと言われたら断らないといけないので面倒だなあと思い、早くわからせないといけないという風に思うんですよね。だから返事も当然来ない。あるいは、3通送って1通帰ってくるくらいがやっと。

 

まず、こういったリスクがあるということは覚えておいてください。女性としても、こういう口説き方は困るので、百害あって一利なしです。

 

じゃあ、どうやって女性と距離を詰めていったらよいのか

一言で言って、女性の心に入るようなかんじで入っていくことです。ちょっと抽象的ですね。

 

言い換えると、女性に本音を話してもらうようになるということです。女性に本音を語らせるということです。例えば、あなたにも親友がいるとします。どういった人を親友と感じるか、それはずばり、本音を話せる相手でしょう。

 

第一印象で好意を持たれない男性が狙うのは、ココです。

 

ただ質問をしてだらだら会話したり、単なる話題提供では距離が詰まらないと思ってください。

 

「その話を振られると、どうしても話したくなってしまう話や題」「強い感情を受けていそうな事柄」これを振られると女性は本音を語らざるを得ないんですよね。

 

おいしいお店やファッションの話題を、そんなに興味がない人から振られても一生懸命に話そうとは思わないんですよ。でも、凄い怒りや、一年で一回あるかないかの嬉しかったこと。強い喜怒哀楽が伴う話題ですね。たとえば、女性は日常生活で様々なストレスを抱えているんですね。

 

会社でセクハラまがいのことをされた、仕事で雑に扱われた、自分ばかりが苦労をしている。こういったポイントを見つけ「大変じゃない?」と振ってみてください。女性はこのフレーズで、大変なところを探して話し出します。これに対して私見を挟まないで、うんうん聞いてくれることを女性は望んでいます。同調してくれるだけでいいんです。

 

日常の苦労を女性は聞いてほしいんです。だから男性は、こういう話を聞いてくれる人になってください。

 

また、「共通の話題を探して、女性と自分の共通な好きなものを見つけて盛り上がり仲間意識から親密さを呼んでいく」。これ重要です。たとえば女性がエヴァンゲリヲンが好きだけど、身の回りにはエヴァが好きな人がいない。こういうときに、エヴァの会話を受け入れてくれる男性が登場する。これは嬉しいです。

 

自分の好きな話に乗ってきてくれる人に好感を持つというのは、女性でなくても一気に距離が詰まっていく鉄板のパターンです。

 

まだまだあるのですが、非常に長くなりますので、またあらためてお話しします。

 

また、次の段階ですが、女性の心を揺らしていくというアプローチが必要になってきます。そして、ある程度のリスクは覚悟でアプローチをしていかないといけません。

 

感情を揺らすという作業は別のページでお話ししています。慎重になりすぎて、なんにもできなかったという事態にならないようにしないといけません。本当に心にシャッターを下ろされてはいけませんが、ある程度のリスクを背負いながらアプローチをしていくという感じになるでしょうが、きちんと順番を踏めば女性の心をつかめます。このとおりやれば強力な作用があります。

 

以上、長くなりましたが、もしあなたが、「まだ女性に好感を持たれてないなあ」という状態から、どのようにアプローチをしていけばよいかを体系的に学びたいなら下記に紹介していますので、気になったら見てみてください。