実は、男性の見た目を気にする女性と、気にしない女性がいます。好みの男性を選ぶ基準が外見重視の女性の場合、その女性にどんなに頑張ってアプローチしても、見た目で判断されてしまうので、なかなか難しい場合があります。

 

見た目がタイプじゃなかった場合、どんなに努力して、振り向かせようとしても、振り向いてもらえないからです。

 

では、好みの男性を選ぶ基準が、外見重視派とそうでない女性、最初からわかると、とってもありがたいですよね。ですが、当然のことながら、外見重視の女性は、「イケメン好きです」と公言していません。見分ける方法があるのでしょうか。

 

実は、そういう女性を見分けるのはとっても簡単なので、今回は、そういう女性を見分ける方法をお教えいたします。

 

好みの男性を選ぶ基準に→男性の外見重視の女性の特徴

  • 見た目、服装は地味だが、トレンドは外していない、女性らしい服装をしている
  • 目鼻立ちがあっさりしている方が多い
  • 料理が上手(または、料理上手をアピールしている)
  • 家庭的であることをさりげなくアピール
  • 爪などの装飾をしていない

好みの男性を選ぶ基準→男性の外見はあまり気にしない女性の特徴

  • 見た目が派手、もしくは、全然おしゃれをしていない
  • 物凄くセクシーな服装か、または、著しくボーイッシュ
  • 目鼻立ちが濃い方が多い
  • セクシー系の方は爪の装飾をしている
  • 料理が下手、または、家事全般があまり出来ない事を公言している

ここからわかること

ここまで、察しましたでしょうか。気づきましたか。前者は、感じが良くて、一般的な男性が好ましいと思いやすい女性です。後者は、一見、男性が敬遠してしまいがちなのではないでしょうか。

 

男性の外見重視の女性は、モテそうな女性であることが多く、特に料理上手であることや、家事が得意であることを公言している女性です。そういう事を、アピールする女性は、家庭的な女性が男性にモテる事を知っているから、そのようにしています。ファッションも、男性受けが良いものを取り入れ、アクセサリーも控えめです。

 

男性が保守的な人が多いのを知っていて、自分の好みを外見に押しだそうとはしないのです。性格もいかにも優しそうです。誰にでも親切です。性格が凄く良さそうで、外見で人を判断したりしなさそうです。人に合わせる事を苦ではなさそうで、誰でも受け入れてくれそうです。

 

意外に感じた方、多いのではないでしょうか。

 

自分の主張があまりなく、ぱっと見たところ、外見で人を選ばなそうです。

 

ですが、そういう男性から人気のある女性が、一番のイケメン男性と付き合っているのは、よくある話だと思います。単純にイケメン、というだけでなく、仕事もできたりする男性だったりすると、ちょっと納得してしまいがちですが、そういう男性から選ばれるようにやってきたのです。

 

つまり、どんなに感じが良くて、受け入れてくれそうであっても、そういう女性はイケメンしか、イケメンで、よくモテる男性しか相手にしないのです。

 

主張が弱い、そういう女性はどうしても、自分の好み、というものが明確に把握できません。ですから、不特定多数の男性にモテようとします。なので、どうしても外見、というわかりやすい要素に反応してしまうのです。

 

ここでは、美人、不美人は関係ありません。実際は不美人は上記のような事をおこなってもモテない事はあるかもしれませんが、不特定多数の男性にモテようとする行為をしている女性は間違いなく、面食いです。

 

それとは反対に、男性の外見については、全然気にしない、気にならない、という女性もいます。そういう女性は美人で、よくモテる人であっても、気にしない方は気にしません。

 

そういう女性は料理ができない、あまり得意ではない事を堂々と公言します。堂々と言っているので、自分に自信がありそうに見えます。男性に媚びたりしない、という感じにも見えます。特に美人だと、特に物凄いイケメンでないと相手にしてもらえないんじゃないか、と思ってしまいます。

 

ですがそうではありません。人に合わせるのが、苦手な女性はいるものです。そういう女性は、ありのままの自分を受け入れてくれる男性を求めています。

 

ここでも、美人、不美人、モテる、モテないは関係ありません。

 

個性的で、主張がはっきりしている人は、まず、自分を受け止めてくれる人を探します。自分の個性を恋愛によって捻じ曲げない人なので、こちらから合わせなくてはいけないイケメンは敬遠します。(合わせてくれるなら、イケメンでも良いのですが)

 

感じが良い、コミュニケーションが取れる方でも、やりたい事がはっきりしてる女性は、だいたい男性を外見で判断しません。

 

分かりにくいのは、飾らない美人です。美人で、外見もほとんど飾らない人は、美人なので、よくモテます。飾らないので、男性も好感を持ちやすいのですが、その飾らない感じが、男受けを狙ってやっているのか、単に面倒なだけなのか、わかりにくいです。

 

ただ、男性の好みを外見で判断しない女性は、趣味が偏っていたり(アニメ好きであるとか)、誰にでも良い顔をしないので、常に不機嫌に見えます。そういったところで判断してみてください。

 

いかがでしょうか。

 

これで、少し女性のことがわかったのではないでしょうか。可愛らしいのに、誰にでも優しい人は、大体意図的に行っているものです。天然で意図せず誰にでも優しい人がいるならば、そういう人は大体学生時代からの特定の恋人がいるものです。

 

ですが、ちょっととっつきにくい感じがするような人は、意図してそのような感じにしているわけではない人が大半で、モテる、モテないを気にしないので、心根は正直です。

 

つまり、モテようと努力している女性は、外見重視のわかりやすいイケメンが好きです。モテようとしてない女性は、外見は二の次、自分を受け入れてくれる人が一番なのです。