1. 商品1

    特製ミニショルダーバッグ (黒・ブラック)

    色使いと質感 5.0
    シルエット 5.0
    コスパ 10.0
    価格:
    2,980円(税込)

    【サイズ】

     

    管理人のひとこと

    「Tシャツ短パンで、なんかキマらないな~💦って思っていませんか!? オシャレにしたいのに、とりわけ夏は暑すぎて重ね着もできないし・・・ オシャレにしたいけど、やり方がわからない!! そんなあなたに、目からうろこの朗報です!! 服装をオトナっぽく寄せていくには、レザーの小物はうってつけなんです! 持っていても違和感がないので、見せている感や不自然さがないので、さりげなく高級感やオトナっぽさをまとうことができるんですよ~ 服装以外でもオシャレに持っていくのに、レザーの小物は最適なんです!」

    »Amazon 販売ページはこちら

detail

レザーの小物は、高見えアイテム!! 色は黒で、レザーの質感だと、途端にオトナっぽさが醸し出されるんですよ!! 短パン、ポロシャツが途端に、「どこのブランドですか!?」って聞かれそうな勢いです。服全体がワンランクアップするんですよ。それなのに、身に着けていても不自然さがない。だってカバンですから! オシャレはここが大事なんです。見せている感が出ると、オシャレではなくなってしまうんですよ😢 人に違和感を感じさせることなく、コーディネートをワンランクアップさせるのがこのミニショルダーバッグなんです!

 

【素材と色使い】 素材はPUレザーですが、しっとりとしたツヤ感には高級感があり、天然皮革かどうか一目ではちょっと見分けがつかない仕上がりとなっており、コスパに大変優れています。黒一色なのですが、何とも言えない瑞々しさと光沢があって、うっとりしてしまうんですよ!(^^)! 油を塗りこんだ手入れしたてのレザーのような瑞々しさってわかっていただけますか!? ああいった潤いがある素材なんですよ!! そして色を使いすぎずに、黒一色ってところがシンプルでオトナっぽいんですよ!! スーツなどのONスタイルでもカジュアルなOFFスタイルでも使えます。メンズのオシャレは、多色になりすぎないシンプルさと、素材の質感が大切かと思います。その点でもこのミニショルダーバッグは逸品です!

 

 

【シルエット】財布、鍵、タバコといった最低限のものが収まるので、ポケットをパンパンにしてファッションを崩すことがありません。容量がありながら、すっきりとしたのシルエットのため、服を格上げしつつ、なおかつコーディネートを崩しません。

 

 

【作り】 黒一色の色使いで、素材のみずみずしさ、重厚感、ツヤ感がオトナっぽさを引き出しています。縫い目も頑強に仕上げてあり、革も厚みがあって頑丈!! 男性はカバンの扱いも、「バンッ!」って乱暴になってしまったりする時があります。また、野外での活動、都会の電車の中など、繊細なばかりではいられない。だから、バッグも荒っぽい外からの力に耐えることができる強度が必要だなとかんじる方にはとりわけうってつけ!! 男の外出のヘビーユースに十分耐えれる骨太の仕上がりです!

 

 

【男らしい骨太の仕上がり】縫製もガッチリと男らしい仕上がりです。ハードなビジネス、アウトドアといったヘビーユースにも十分に耐えうる骨太の作り!

 

 

【コーディネートをランクアップさせる】大人っぽい小物といっても、あたかも外回りのようなブリーフケースのような、いかにも仕事って感じのものだったら、「!?」って違和感を持たれますよね😢 だから、シルエットはこういったカジュアルなものでいいので、素材を「レザー」にすることで、オトナっぽさを出すといいんですよ😊 例えば、オトナっぽさの代表的なものだとスーツスタイル。思い返してみてください。ビジネスバッグ、革靴といったレザーが定番になっていますよね。ベルトにしたってベーシックは、ツヤ感があるレザー、これがオトナっぽさの演出の原則なんですよ! なので、カジュアルなコーディネートに、レザーを1つ使うと、途端にオトナっぽくなって、インパクトがグッと引き締まるんですよ。

 

 

レザーといってもこの値段ですから、勿論、合皮ではあるのですが、質感がいいんですよ。パッと見では本革でも高級な素材と比べても、触ってみても風合いが酷似している! もっとも、使い込んで味わいを出すっていう喜びはないけれども、雨などへっちゃらで、傷むことはありませんし、レザーのケアをする必要もありません。

 

 

 

管理人のひとこと

「とてもオシャレなミニショルダーです。みずみずしいツヤ感を伴った素材感があり、コーディネートをランクアップさせてくれるでしょう。PUレザーですが一目でわかる人はいないでしょう。本革と遜色ない素材感と、デザイン、シルエットもオシャレなので、これで本革の数分の一の価格なら私は買いです。」

»Amazon販売ページはこちら