女と話せないとお悩みではありませんか?このページでは、女と話すらできない人への解決方法を書いていきます。

 

女と話せない

女と話せないというのは、管理人もよくわかります。何を話していいかわからないので、会話が止まってしまい、途切れてしまう・・・

 

間が持たないので非常に気まずい空気が流れてしまう。結果、女性に居心地が悪い思いをさせてしまい、遠ざかってしまう。この悪循環なんですよね。この気まずさと言ったらないですよね。

 

管理人も、結婚してはいるものの、だいたいモテる方ではないので、今でもこれに近い状態になることが多々あります。でも、気を付けるポイントが何点かありますので、そこに気を付けて何とかやり過ごしているといった感じです。

 

まず、話が続かない、間が持たないからといって、慌てる様子を見せないこと

女はこういうところをよく見てるんですよね。会話がそんなに得意ではなくても女性とコミュニケーションをとっていける、女に引かれない男というのは、こういった間があっても、慌てる様子を見せないようにしています。

 

これが意図的かどうかはわかりませんが、とにかく慌てない。女というものは、男に頼りがいがあるかどうかというのを本能的に見ていると思うんですね。元来、原始時代から外敵に男性に守ってきてもらっているわけですから、肉体的な強さもですが、メンタルの強さについても本能的に敏感なんだと思うんですね。

 

だから、内心、「話が続かね~、かつ、話題が思いつかね~」と思っていても、慌てるそぶり、挙動不審なそぶりを見せないってことが大切なんですよ。

 

あと、話すときに早口でまくしたてるような感じになってしまうと、挙動不審オーラが前回になってしまうので、なるべくゆっくりとしたスピードで話すようにしています。ゆっくりとしたスピードで話すと、たいしたことは話していないのに、なんとなく、自分の考え方をしっかりもっているんだなぁというふうに見てもらえるんですよ。

 

そうしたら、あんまりポンポンとしたテンポの会話が出来なくても、なんとなく間が持つんですよ。これが管理人の、女との話が続かない、間が持たないときの必勝法です。

 

女との会話のネタ

一つあるのが、女との会話のネタが思いつかないという悩みです。これも管理人の必勝法をお伝えします。ズバリ、女の性格について話すといいでしょう。何かのテーマについて話すと、なんとなくですが、女のテンションを上げるのが難しいんですよ。話が盛り上がらないっていうかですね、そんな経験ありませんか?

 

それよりは、女の性格に焦点を当てて話す。これが、女の食いつきを上げるんですよ。「血液型、Bっぽいなあ、その言い方」とか、「こういう時、全然気にしないタイプだな」とか、決めつけっぽい言い方で女性をちょっと、結果的にはいじるような言い方になります。なんか、こういう感じで、女性の性格に焦点を当てる言い方をするように普段から気を付けていると、レパートリーが広がって、だんだんと女性へ話をふるようなことが出来るようになってきました。

 

そうですね。血液型とか、長女、次女、末っ子とか家族構成を決めつけてみたり、「こういうとき、こんな風に考えるタイプじゃない?」とか、こういう言い方ですね。なんでかわかりませんが、こういう言い方で話を振ると女は喜ぶんですよ。喜ぶというか、少しテンションが上がるというか。

 

女はテーマが自分についてだと喜ぶ生き物なのかもしれませんね。それとか、女の得意なことを見つけて、それについて聞くという方法も取りますね。女が得意なことはどういうことかっていうのを注意しておいて、見つけたら、それが会話のネタです。

 

あとは、そうですね。恋愛話ですね。これは会社とか真面目な場では使いにくいですが、飲み会の席なんかだといいですね。女の過去の恋愛話ももちろん有効ですが、女や自分の話でなくてもいいんですよ。「どういう人がタイプ?」とか、「誰と誰が付き合ってる」とか、そんなのも恋愛話です。恋愛話もまた、女性のテンションが上がりやすいネタってことを覚えておくと、引き出しが一つ増えますよ。

 

まとめ 女と話すらできない人への解決方法

女の性格、女の得意なこと、恋愛話について話をしておけば、別に面白い、切れのあるトークが出来なくても、「なんか話してて面白い人」って思ってくれるんですよ。不思議でしょう。とくに切れのあるトークが出来なくてもいいんです。

 

ただ、この3点を普段の生活で気を付けて、女と話すときに意識して実行していくと、だんだん慣れてもきますし、レパートリーが増えてきます。血液型、家族構成とかは、管理人がよく使うネタなのですが、なんでそう思うかっていうことも話すんですよ、そしたらなんとなく会話の間が一時持つんですね。それで、なんとなく好意的に見てもらえるというパターンを何度も経験しています。

 

あとはやっぱり、ゆっくりとしたスピードで話すってことですね。女に減点されないように、極力気を付けるってことをしています。挙動不審や弱気な言動、ダサいファッション、これは話とは関係ありませんが、余計な減点をしてしまうと、格下と見なされてしまい、話し相手にすらなれないというステージに落ちてしまうので、女と話すらできない人は、ココを気を付けた方がいいかもしれませんね。