出会い系初心者に見てもらいたい記事です。メールのやり取りをしている女性がサクラ、業者、デリ業者、援交目的の女性かどうかの見極め方です。

 

着目点をわかっておけば、まともな女性なのかどうかは見当がつきます。では、その着目点とはどういったものなのかを書いていきますね。

 

サクラを見極める方法

可愛すぎる写メの女性には要注意

私もこういう女性からアプローチを何度か受けています。プロフィール写真がに映っている女性が一切デコられておらず、スタンプなどで隠したりしないで、顔がはっきり映っており、写真が鮮明で、おまけに美人。これって怪しいんですよね。やっぱり出会い系って身バレが嫌ですから、普通の女性はちょっと写真をデコったり、鼻から下をぬいぐるみで隠したりするんですよね。

 

大体、ポイント制(女性にメールを送るたびにポイントを消費するシステム)を採用しているサイトにサクラは潜んでいます。サクラとは、サイト運営者が雇っている人のことで、一般会員に成りすまして潜んでいて、男性にたくさんメールをもらうことでポイントを消費させることが狙いです。

 

しかし、サクラを雇っているサイトと言うこと自体で、悪徳出会い系サイトなわけです。私が紹介しているサイトは、優良出会い系サイトで、サクラ自体を使っていないところばかりなのですが、世の中の出会い系サイトの大半が悪徳出会い系サイトなので、とにかくサイト選びが肝心です。

 

もう少しサクラのことを説明しますと、いろんな都道府県に住んでいる男性が、その悪徳サイトに登録してくるわけで、男性が住んでいる地域の近くに住んでいる設定で、男性にアプローチをしてくるんですよ。でも、サクラは実際には東京など、ほかの地域に住んでるので、男性が住んでいる土地に対する土地勘はゼロなんです。だから、地域の話をふったときに、的外れなことをいったり、ふった話題をスルーしたりするんですよ。

 

いつ会うかという話になると、メールでのやり取りも頻繁になって、ポイントを消費させることに成功します。そして、合う直前にドタキャンを食らわせて、今度こそ会おうと、待ち合わせの話に戻る。この堂々巡りの繰り返しがサクラの常とう手段なのです。だから、このループに入ってるなぁ、とか、あれっ、この女性は本当に近くに住んでるのかななどと思うようでしたら、その悪い予感が的中している可能性が大です。

 

あと、サクラのプロフィールっていうのは、いい加減にできていることが多いです。写真ははっきり写った美人だったりしますが、Hもありの出会いもいいかなとか、男性を勘違いさせるような内容なわけです。しかし、リアルな女性と言うのは、自分の趣味や性格といった内容を充実させたり、そんな露骨なプロフィールは書かないものです。

 

悪徳業者を見極める

これは、PCMAXとか、このサイトで推奨している出会い系サイトでも私が体験したことではあるのですが、一般会員に成りすまして業者やデリ業者のような人がいます。

 

業者だった人は、プロフィールはきれいな女性の写真だったんですが、私がPCMAXに無料登録した直後にメールを送ってきて、「今度会いませんか?」みたいな内容だったんですね。「へぇ」と思ってやり取りをしていると、「PCMAXは気に入らないから退会するので、ラインでやり取りしましょう」と言ってきたんです。言われたとおりにラインのIDを教えてやり取りをしていると、PCMAXを早々に退会していました。

 

すると、「会社の携帯電話を使ってるけど、もう使えなくなるので、今度は別の出会い系サイトでやり取りしましょう。」と言ってきたのです。悪徳出会い系サイトへの誘導の業者だったんですね。これは間違いなく業者だなと思った私は、それ以降連絡を取りませんでした。

 

いわゆる業者と言うのは、ほかの出会い系サイト(悪徳)に誘導して、そこで個人情報を取得したり、サクラを使ってポイントを消費させたりといった目的を持っているんですね。個人情報を取得されると、その途端に、いろんな業者から詐欺メールがどんどんと届くことになります。個人情報(メールアドレス)をほかの業者に横流しして、お金を稼いでいるわけですね。

 

あと、誘導された先の出会い系サイトが悪徳なもんだから、プロフィールを見るとか、女性にメッセージを送るとかの時に消費するポイントがべらぼうに高いとかですね。

 

デリ業者、援交目的の女性を見極める

これは、別段被害はないのですが、自分からアプローチをしてこないで待ちの態勢を取っている場合もあります。デリ業者も、援交目的の女性も手法が一緒なので、一括して説明します。私が、プロフィール写真もやせていたし、ちょっとファーストメールを送ってみるかと思ってアプローチを掛けた女性だったのですが、「ホ別ゴムありイチゴでお願いします」と、やり取りの中で送ってきたんですね。それとか、プロフィールに割り切った出会いを希望していて、会える時間は平日お昼とかって書いてあるんですよ。

 

何のことかよくわからなかったのですが、「15000円で、ホテル別料金で、ゴムを付けてね」という意味だったんですよ。まぁ、被害は別にありませんし、気が向いたら会ってみていいとも思うのですが、素人の一般女性と出会うのが醍醐味なので、ちょっとがっかりしましたね。

 

まとめ

ざっと見てきましたが、サクラ、業者、デリ業者、援交目的の女性などの特徴がわかっていれば、別段被害にも遭わないんですよ。優良出会い系サイトには、サクラはいませんし、業者、デリ業者、援交目的の女性の場合は、優良出会い系サイトにも潜んではいるのですが、慣れてきたら、すぐ見切れますので何の問題もなく出会い系サイトを使えますよ。

 

リスクとまでも言えないようなものですので、それよりも、出会い系サイトには女性と出会えるチャンスがあっちこっちにころがっていますので、力いっぱい出会い系サイトを楽しんでくださいね。