出会い系初心者の方は、出会い系サイトでどうやって女性と出会って、デートまで持っていくかの流れがよくわからないと思います。実際に出会い系サイトを使い始めれば、スイスイ覚えることができるのですが、このページでは、流れを書いていきます。

 

出会い系サイトを使って女性を探し出し、女性とデートにこぎつけるまでの手順とは、いったいどういったものなのでしょうか?

 

出会い系サイトで女性を探し、実際に会うまでの流れ

出会い系サイトで実際に女性に会うまでの流れなのですが、当方で紹介している出会い系サイトは、いずれも無料登録できますので、無料登録してサイトの中に入って流れを確かめるというのもやり方です。また、その当方で紹介している出会い系サイトの中でも、PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメールはポイント制になっていて、女性へメッセージを送ると5ポイント(50円分)程度、ポイントを消費しますが、これらの出会い系サイトは、無料登録した際に、無料サービスポイントが千円分程度ついてくるので、ポイントを使いながら流れを覚えていくということも可能です。

 

出会い系サイトに登録する

まずは出会い系サイトに登録することから始めます。出会い系サイトには用途別にタイプ分けすることが可能で、先ほども書きました「ポイント制」と、一か月いくらか(大体2800円から3800円くらい)の課金を支払えば使い放題の「定額課金制」、女性とマッチングが成功したら料金を払う「成果課金制」の3つに分かれます。

 

どの出会い系サイトに登録するかで、成果が出るか出ないかというのが決まってしまいますので、出会い系サイトの選び方と言うのは、最重要戦略と言っても過言ではないです。いくら努力して女性の口説き方を覚えても、いくら女性の扱いがうまくても、実際には女性がいないサクラばかりの出会い系サイトだと、女性には一人たりともで会えないのが実情です。» 私が実際に使って、サクラがいなくて女性がいっぱいいて、料金も適切な大手サイト

 

プロフィールを作成する

出会い系サイトに登録したら、プロフィールの作成にまず取り掛かります。なぜかというと、女性にいくらメールを送っても、プロフィールが充実してないと、女性としたら、怖いというかなんにも素性がわからない男性に返信をすることに、かなりの心理的抵抗があるためです。

 

できれば、バーベキューが好きだとか、キャンプが好きだとか、アクティブな要素を入れるといいです。自分のウリを2つは書いてほしいですね。プロフィールは女性からメールをもらうためにとても大切なところなので、多少盛ってもいいです。

 

あと、やっぱりルックスを重要視しますよね。顔写真がない男性にはメール返信しませんと、プロフィール上で明記している女性も数多く見てきました。しかし、身バレの問題もあるので、真正面から写真を撮るのもむつかしい人も多いと思います。だから、顎より下の写真とかでもいいんですよ。顎から胸まで映れば、結構雰囲気ってわかるので、それでOKです。

 

女性にアプローチする(ファーストメール)

出会い系サイトには掲示板があって、そこに出会い募集と言ったことを一日一回書き込めるので、そこに書き込む分にはポイント制のサイトでも、ポイントを消費しないのでお得です。また、好みの女性のタイプを入力してプロフィール検索を掛け、好みの女性にメールを送ってアプローチする方法もあります。

 

メッセージを送る場合には、管理人の場合ですが、女性のプロフィールを見て、女性のプロフィールに共感しながら、少し自己開示をするようなメッセージの書き方をするようになってから、返信率が上がりました。通常の返信率は10人に送って1人返事が返ってくるくらいと言われています。

 

サイトの中でメールのやり取りに入っていく

女性からメッセージが返ってくるとやり取りが始まります。ここでのコツは、とにかく地雷を踏まないことです。イメージ幻滅するようなことを核と返事が返ってこなくなりますのでこれには注意したほうがいいです。あんまりガツガツメールを送ると、自分の価値が下がると感じることも、管理人個人的にはあります。

 

そこらへんは、相手の女性のタイプを見極めながらなのかもしれません。相手の人となりがわからないので、ファーストメールは敬語から入っていくのが、不快感を与えませんのでベターです。

 

ラインやメールアドレスを教えあう

ポイント制サイトの場合はポイントがなくなってしまうので、早めにラインやメールの交換をしたいところです。あんまりすぐに交換を申し出ると女性が嫌がるケースが多いんです。だから、メール5~10往復が一つの目安と言われています。定額制サイトの場合は、この過程は、出会う直前で構いません。

 

直接、ラインやメールのやり取りに入っていく

ポイント制サイトをご利用の方は、サイトからライン、直接メールに移行して、ここでコミュニケーションをして距離を近づけていきます。相手のことを知る手段として写メ交換をしたり、電話で話したりするのも有効です。

 

デートしようと働きかける

ラインやメールで仲良くなったら、「会ってみませんか?」と言ってみましょう。出会い系サイトに登録しているということは、ある程度会う覚悟を決めている女性がほとんどなので、案外あってくれるものです。これは、女性がお金を払って登録している出会い系サイトになればなるほどその傾向があります。女性はお金にシビアなので、身銭を切ってでも出会い系サイトに登録しているというのは、それなりの覚悟を持っているということが言えます。

 

デートする

二人っきりで会います。

 

まとめ

さあここまでいかがだったでしょうか?出会い系サイトのいいところは、女性がある程度実際に会うことに覚悟をもっているということです。そこまで持っていくには、プロフィールをしっかり描いて、常識的なメッセージが送れることだと思うのですが、リアルな出会いと違って、メッセージも吟味しながら送れるし、女性の前で挙動不審な姿をさらさなくても大丈夫なのが、恋愛初心者でも意外と女性と会えている要因だと思います。

 

そうです、出会い系サイトは、合コン、街コンなど、恋愛中級者と勝負しないといけないステージに比べると、恋愛初心者でも女性とデートにこぎつけやすいステージなのです。まず一歩、出会い系サイトの会員登録は無料なので、そこから始めてみませんか?人生ががらりと変わるきっかけになるかもしれませんよ。