こんばんわ。管理人です。

 

出会い系サイトで気になるのがサクラですよね。このホームページで紹介している会社は、サクラを使っていないところのみを厳選してご紹介しているのですが、それでもサクラの手口と見極め方は知っておいて損はないでしょう。では、いったいサクラを見分けるにはどうしたらよいでしょうか?

 

見分け方1・体を意識した写真

サクラや援助交際おめあての男性は、エロチックな写真で男性を誘います。 冷静になって考えた方がいいです。このような女の人はいません。 初対面で自分のエロ写真を使うような女性は普通いないですよ。

 

見分け方2・プロフィールに「エッチ」「お願い」「紳士」「優しい人」

プロフィールに「エッチ」「お願い」「紳士」「優しい人」というキーワードが入っている女性も、一応注意しておいたほうがいいですね。援助交際の香りが漂っていますよ。

 

見分け方3・写真が可愛すぎる

可愛すぎる写真はご注意ください。 フリー素材の場合も見受けられます。 背景が一色とか、どっかプロ中のプロが写した感じを受ける写真はサクラ傾向があるでしょう。 しかし、近頃は写真を自分自身で修正する女子もいるわけですから、 何回か交流して、ハッキリさせてもいいでしょう。

 

見分け方4・文章からコピーアンドペーストの使いまわしの印象を受ける、もしくは長文

ご自身のプロフィールを閲覧してメッセージを行っているか否か見ておきましょう。 男性の人は写真ばっかり見て、いい加減に送ると人はいるかも知れないけれど、 女性側よりメッセージを送信するというのは少なからず意図を持っていて送ってます。 プロフィールも間違いなく見ているでしょう。 このような人がどんな人にでも通用するという風なコピー&ペーストの文を送ってくるのでしょうか。 普通に考えたら送りませんよね。 後、余りに長文だということも用心だと思います。 それに対して余りに短文で、一口コメント、例えば「こんにちは」のみの方が余っ程信頼出来ます。 作文できない女性の場合、どうしてもそういったメッセージになりがちですが、なんとなく人感があるので、サクラではないなと分かります。

 

見分け方5・ドタキャンの嵐

出会い系を使っているわけですから、二人で会おうという話になっていきますよね。サクラの手法は、メッセージのやり取りでお金が発生して、そこから手数料をもらうわけですから、どうしてもメッセージのやり取りをたくさんしたいんですよ。

 

だから、デートの約束までは、サクラの女性は受けるんですよ。しかし、待ち合わせ直前に、場所がわからないというやり取りをしてメッセージのやり取りを稼ぐんです。あっこかな、こっちかなとメッセージをやりとりしながら、結局ほかにのっぴきならない用事が入ったのでまた今度会いましょうっていう顛末になるんです。

 

このときに不審なのが、サクラって、実際のところ、出会い系を使っている男性の当事者と住んでいるところが違うわけですよね。つまり、男性が住んでいる場所の近辺で待ち合わせをするのにも関わらず土地勘がないので、サクラの女性からのメッセージと言うのは、どことなく土地勘がないのが伝わってくるんですね。こういう段階で男性は、「怪しい!」と気づくんですよね。

 

あと、こういうやり取りなら、ラインのほうがいいじゃないですか?でも、出会い系サイト内のやり取りからラインに切り替わったら、お金を稼げないので、サクラの女性はあれこれと理由をつけて、ラインの交換には絶対に応じないんですよ。

 

まとめ

サクラの女性と書きましたが、女性かどうかも実際のところ怪しいですよね。女性の役をしているだけみたいな感じもします。結局、メッセージのやり取りでお金を稼ぐことがサクラの目的なので、最終的には会えませんから、このページで書いてきたような不審な点に気が付いたら、メッセージのやり取りでポイントを無駄に使わないようにしましょう。

 

自分のHな写真を相手に送ったり、プロフィールで使ったりとか、普通の女性の発想ではないですから、そういうところで見極める目が必要です。H目的の男性が自分に都合よく解釈して、こういうヤリ目的の女性もなかにはいるんだろうみたいなですね。でも、ヤリ目的の女性だって、相手を選びますよ。ヤリマンと呼ばれる女性だって相手を選んでいるんですよ。

 

あと、サクラと思われる相手とメールのやり取りをしても、どことなく話がかみ合わない違和感があるんですよね。やっぱり普通、相手のプロフィールを読んだり、相手のメッセージに合った内容でメッセージを送るじゃないですか。でも、そういったふうではなく、いきなり話が変わったり、こっちからメッセージを送っている内容には答えずに、話題を変えたメッセージを送ってくるとかですね。

 

いずれにしても、サクラと会えることは絶対ありません。また、サクラを使うサイトと言うのは、メッセージのやり取りが1通300円とか、やたらと高額なのも特徴です。サクラを抱えている悪徳サイトが胴元なんです。メッセージのやり取りは、私が紹介している優良サイトでは、一通50円くらいなものです。悪徳サイト=サクラの図式ですね。