こんばんわ、管理人です。

 

女性を落とすには女性に優しくすることが大切などと言いますが、実際のところ、いくら優しくしても、努力が空回りで全然効き目がないと感じたことはありませんか?

 

男性の主観で優しくしても、女性には響かない悲しい現実です。一方で、女性は理想の男性を聞かれてテレビなんかでは「優しい人」と答える人が多いのも現実です。その違いは下記の記事で。

 

男性の主観で優しくしても女性には響かないんです。響くのは女性の予想を超える優しさという現実。

男性は、女性に対して優しくするとモテると思っている人が多いですよね。テレビや雑誌のアンケートで、女性が男性に求める1位が、「優しい人」だったりするからなおさらでしょう。

 

でも、これは言葉が足りてないんです。女性がもともと男性のことを好きだった場合、男性から優しくされると心にぐっとくるんですけど、別に好きでもない男性から優しくされても、単にありがとうとしか思いませんから。

 

また、いつも優しくしてくれる人が、例によって優しくしてくれても、これってだんだん女性は慣れてくるんですよね。「ありがと・・・」みたいな、当然かな、みたいな感じになってくると響かないんですよね。それとか、女性が自分よりも格下と認識している男性から優しくされても、さほど喜びを感じないという部分もあります。

 

一方で、状況によって、その優しさに女性が胸を打たれるケースもあります。いかにも怖い顔つきでなんかされそうだなと恐怖を感じるような怖い人がですよ、雨に濡れている子犬を抱っこしたらどう思いますか?「優し~い!」となりますよね。

 

これがどういうことかを説明すると、一言で言って、そんな優しさをはじめから想定してないですよね。優しくしてくれないと思っている人から不意に優しくされる訳です。こういうときって、感情を揺さぶられますよね。ちょっと感動に近いというか。

 

これが女性の心を揺らすコツなんです。優しさを響かせるコツと言い換えることができます。これがですよ、普段から女性の荷物持ちをしている彼氏が、今日も「荷物もとうか?」といって荷物を持ってあげて・・・、女性の心は揺れませんよね。まぁ当然かなみたいな、完全に想定内なわけです。

 

ところが、普段から荷物を持ったりしない彼氏が、女性が荷物を重そうにしているときに、「貸してみ」と言ってスマートに荷物をもってあげたらどうですか?感謝しますよね。「なんだかんだ言って優しいなぁ」ですよ。

 

女性のわがままに見えるかもしれませんが、これが現実なんです。だから、厳密にいうと、女性が言う優しさとは、期待してないときに不意に手を差し伸べられるような優しさ、それも優しさアピールするようなものではなく、自然にスマートに行った優しさ。こういうのが女性の心を打つんです。

 

だから、あなたが考えないといけないのは、女性の期待値を上回っているかどうか、スマートに自然に優しくできているかどうかなんです。プレゼントを渡した。荷物を持ってあげた。ご馳走してあげたetc.ありますけど、女性が初めから想定していたら、これは感情のふり幅がないんですよね。

 

期待してないところに不意に優しくされると感情のふり幅が大きいですよね。こういう風に女性の心を打つように狙っていかないといけないんですよ。めんどくさいですよね。でも、こういうことを常に狙いながらやっていくことで、モテ体質に自分を変えていくことができますよ。

 

そして、万事スマートに優しくする。「やってやったよ~!!」みたいな優しさアピール見え見えでは逆に幻滅なんです。さも当たり前のように自然に行う。これが女性の心を打つ秘訣です。いろいろありますよね。女性が重そうにしていたり、両手がふさがっているときに、何も言わずに荷物を取ってやる。これって、期待してないところに不意に、なおかつ当たり前のように自然にやるといいですよ。こういうのが心を打つんです。

 

それとか、エレベーターのドアを抑えて女性を先に通したり、食事に行ってるときには、女性を先に店に入れたり、メニューが一つしかない場合には女性向きにする、おしぼりなどを女性に先に渡すように店員にジェスチャーする、行き先を事前に調べておく、危険な場所には先に行く、待ち合わせ場所には先についておく、車のドアを開けてやる、車道を歩くときには車側を男性が歩く、食べる速度を合わせる、歩く速さを合わせる、高いところにあるものを取ってあげる、料理を取り分ける、レストランで先に席に座らせて先に注文させ先に食べさせる、ジュースのキャップを開けてあげる、映画のチケットや電車の切符を買って女性を待たせておく、女性がトイレに行っている間に会計を済ませておくetc・・・

 

ホテルマンがモテるというのは、こういった所作をさりげなく自然にできるところなんです。優しいわけでもなくテクニックなんですけど。でも、こういった、期待してないところで不意になおかつ自然に優しくされるとクラッとくるのが女性の性なので、この性質を逆手にとって、女性に響く優しさを身に着けてもらえたら、いままでよりワンランク上に見られてくると思いますよ。頑張ってください。