女性が本音を語りだしたときに、どういうことを言ったらいいのか迷いませんか?

 

女性が本音を語りだしたときというのは、あなたのことを受け入れ始めているといってもいいでしょう。ここで、女性の心をつかんでいける人と、つかみきれない人、その違いは下記の記事で。

 

女性が本音を語りだしたとき、あなたがもっとも取るべき行動 それは邪魔をしないことなんです

せっかく女性と深い話ができるようになったにもかかわらず、そこからさきへ進めないというのは、何か問題があるのです。女性から、今日は楽しかったやら、好意を感じる言葉が出てきたとき、あなたがするべきことは、「女性中心の話をする」ということです。

 

女性が話し始めた時、女性のことを中心に話をすすめていく。これは、出会い初めの自己開示のページでお話したこととは逆パターンですね。出会い初めで、女性のことを中心に話を進めていくと、尋問しているみたいになって気持ち悪いと女性に感じさせたり、つまらない薄味の男性といったイメージを与えてしまうのでよしたほうがいいとお話ししましたが、女性が心を開きかけてきたときは逆なんですね。

 

つまり、女性を中心にした話をして、自分はこうでこうでと話を自分のほうに持ってきてはいけません。せっかく女性の心をつかむチャンスをふいにしてしまいます。

 

自分の話にもってきてしまうのではなく、ここでの目的は、女性にもっともっと自分の話をしてもらうことなのです。せっかく女性が話をしたい気分になっているのにそれを妨げてはいけません。女性がもっともっと話をしたいというときに、話を妨げてしまうと、好意が下がってしまいます。逆に、もっともっと話を聞いてあげると、聞いてあげるだけであなたへの好意が高くなり、親密度も高くなるのです。だから、ここは女性のことを中心に話を進め、思う存分語らせてあげることに注力するべきです。

 

ちなみに、女性と初めての出会い、出会って間もないころ、女性との距離を縮めていくには、男性が自己開示をしていくことが効果的です。例えば、「聞いて聞いて、最近こんな事があってさー」とか、「こんなことがあって、すげえうれしくってさあ」とか、自分の周りの出来事や自分の気持ちを、感情を込めて話すことで、女性は男性が心を開いてくれていると感じるんです。そして、こういった話を、自分自身で楽しくてたまらないといった風に、テンション高く話せるとなおいいです。相手がノリノリで話してきたときに、自分もつられてテンションが上がってくる、その話が面白く感じるってあるでしょう?

 

それと一緒です。いかにテンション高く、自分で話をしながら面白くって仕方がないという感じで話せたら、女性の心をトークに惹きつけることができます。だから、できるだけ、自分で楽しくって仕方がないと思えるネタを普段から集めておくといいですね。これがマスターできている男性は、初対面に強く、自分のワールドに引き込むのが上手だなと思います。

 

借り物の言葉ではなく、自分のワールドを語れるかどうかともいえます。出会ってから、まだ距離が詰めれてない場合と言うのは、いかに自分のワールドを語れるかだと思います。これが女性への自己開示です。女性としては、男性が心を開いてくれていると感じるのです。自分の思いや自分の周りで起こった印象的な出来事を熱っぽく語れたら、自分ワールドに引き込めていると思っていいんじゃないかと思います。

 

これが出会いの初期の段階なのですが、だんだん距離を縮めることに成功してくると、逆に女性も自分のことを話したくなってくるんです。女性と付き合うことになったら、女性が自分のことばっかり話してくると実感する男性は本当に多いんではないでしょうか。女性が聞き手に回っている状態から、女性が話したがる状態に変わってくること自体が、二人の距離が縮まっている証拠と言えると思います。

 

この状態にまで持ってこれたら、逆に、女性の話を存分に引き出してあげることが、距離をさらに縮めるコツになってくるんです。距離によって、女性に自分の話をどんどんしたほうがいいのか、それとも女性の話をどんどん引き出して思う存分語らせてあげたらいいのかが、180度変わってきますね。

 

女性だって、こんなに本音を語れる相手と言うのは数多くいないんですよ。だから本音を語れる相手と言うのは貴重なんです。本音を語れる相手がほしいんですね。だからここは聞いてあげてください。心を開いてきている女性を、さらに開くコツです。距離をさらに縮めるコツと言ってもいいでしょう。

 

モテる人に共通して言えるのが、女性の本音を語らせるのが上手なことです。だから、本音を引き出し語らせることができるとモテるといっていいです。ただし、女性が自ら本音を語るように持っていくのがうまいということであって、距離が縮まっていない段階で根掘り葉掘りと女性のプライベートを詮索するようにするのは逆効果なことも覚えておいてください。本音を語らせることが上手であれば、二人でデートも簡単にできます。なぜならもう、心を許しているからです。