女性の心を開く方法があったら知りたいですよね。

 

女性の心を開き距離を詰めていける男性と、女性の心を開けずに当たり障りのない会話に終始している男性がいます。その違いは下記の記事で。

 

女性の心を開くには、自分が先に心を開く

女性の心を開けずに、表面的な会話に終始したり、噂話などといった、何かをテーマにした話題ばかりだと、どうしても距離が縮まりません。お互いに心を開いていない、もしくは親近感を持っていないときにこういう会話になります。

 

では、どうやって女性の心を開いていくのか。女性にとって話しやすい人と思われるにはどうしたらいいのか。それがわからずに悩んでいるわけですよね。でも、男性が女性の心を開こう開こうとあれこれ質問をして根掘り葉掘り聞くのは、女性の警戒心を余計掻き立てるので逆効果です。だったらどうしたらいいのか。

 

男性が先に女性に心を開くのです。心を開く?どういう意味?と思いますよね。初対面の人や会って間もない人に対しては、誰もがいきなり本音を話せずに当たり障りのない会話に終始しますよね。ここで、自己中心的に、自分のことを話すのがコツです。

 

知り合って間もない時には、自己開示で距離を詰めていくのですが、話し方にコツがあるんです。自分の思いや体験談を、自分の言葉で、テンション高く、熱く話すんです。今日はこんなことがあった。おれはこういうタイプの女性が好きだ。こういうことに興味があって、めっちゃハマってるみたいなことを、自分の言葉で、テンション高く熱っぽく話すことです。

 

大切なことなのでもう一回言います。自分の言葉で熱く、熱っぽく、テンション高く話されると、おんなじ内容の話題でも楽しく感じるものです。そして、オープンな人なんだと女性に思わせることができます。おんなじ話をしても、相手を惹きつけることができる人と、ぜんぜん面白くない人の違いはここなんです。オノマトペを使い、擬音を使い、自分の言葉で、自分が話していることに楽しさを感じてテンション高く話せば、相手を惹きつけることができます。

 

これをあなたも女性に対してやってください。あなたの身の回りに、人を惹きつける話ができる人を見つけてみるといいでしょう。だいたいこういう話し方の人がいるはずです。そうやって、上手な人の話し方をまねるんです。理論理屈だけで上達はむつかしいですが、自分の理想とする人を見つけて、話す姿や話し方をまねるといいです。これが上達のコツです。

 

女性の話をよく聞いたほうがいい。いきなり自分の話をすると嫌われる。自分の話ばかりすると嫌われるから、聞き手に回りましょう。ってよく恋愛マニュアルにありますが、これは、お互いの距離が縮まった段階での話なんです。距離が縮まる前に、いきなり聞き手に回ったら、女性はなんて思うでしょうか?

 

答えは簡単、薄味で面白くない人。自分の思いや体験談を熱く語ってください。質問ばかりでは女性は引きます。自分の話をあれこれ聞かれてもですね。距離が縮まらない段階であれこれ聞かれても尋問されている感が増すばかりです。どうせ女性の話を聞くのなら、女性の得意なこと、自慢に思っていることを聞くことですね。そして、女性が答えることができる質問です。答えられなくてメンツをつぶしてしまうようだと逆効果です。

 

そうやって、自分の話したいことを自己中心的に話していくことで、女性が自分も話したくなった時。それが聞くときのタイミングです。女性が話したくなった時に初めて、いろいろ聞いてリアクションを取るといった、聞き手に回るようにするのです。あと、女性と話すネタとして、女性の話を引き出すのなら、血液型の話とかが盛り上がります。あなたはこういう行動取ってるからA型じゃないの?とか、会話の方向性が女性に向けられる会話になりますよね。

 

何かのテーマについて話す【男性→テーマ←女性】よりも、お互いのことをいじりあう、ふざけあう会話が理想です。すなわち【男性⇔女性】の会話です。ふざけたり、つっこんだりということを狙っていくといいでしょう。女性のことを聞いてばかりいるのとはちょっと違うようで、大きく違うんですよね。

 

そして、モテている男性は、このような双方向の会話が上手なんです。すなわち、ふざけたりつっこんだりいじったりが上手なんです。これはトレーニングで上達するので、こういう会話が女性と距離を詰めていくのには最適ということをまずは覚えておいてください。意識しているか意識していないかの違いは大きいです。意識していなければ、何年たってもスキルは上達しませんから。

 

とにかく、女性から話を聞き出すような会話をするときというのは、女性が話したがっているときということを覚えておいてください。まずは自己開示から入り、女性とふざけあったりいじりあったりといった会話の段階に入り、最終的には女性の悩みを聞くという風に心を開いていくことを目指してください。女性は、本来は心を安心して開ける相手を求めているのです。ただ、信頼に足る相手と判断できないと心を開きたくても開けませんから、用心しているわけです。

 

自己開示で警戒心を解きながら、男性女性の双方向の会話に入っていくというのが、女性の心の開き方です。こういう段階に入ってからでないと、告白してもうまくいきません。ルックスや第一印象で惹きつけることができるタイプ以外は、このように、女性の心を開いてから口説きに入っていかないとうまくいきません。