女性との話し方について悩んでいる男性が非常に多いと思うのですが、女性と話して喜ばせる一定の法則があることをご存知ですか?

 

大多数の男性が適当に会話を選んでいる一方で、女性と距離を詰めるのが巧みな男性がいます。両者の違いはいったいどこにあるのでしょうか?

 

女性を笑わせる巧みな話術は必要ありません

女性と会話をするには、巧みな話術が必要とか、笑いをバンバンとらなければいけないなどと考えていませんか?こういう風に考えると、ハードルが高すぎて、女性のことを口説くのは自分にはむつかしいと感じてしまうかもしれませんが、こんなにハードルは高くないんです。

 

実際、女性を口説くのが上手な男性だって、ばんばん笑いを取ったりできない人もいっぱいいます。要するに、笑いが取れるに越したことはないのですが、笑いが取れなくても別に女性を口説くののは大きな問題はありません。

 

まず、女性と話すには、自分のことを話せるようになったほうがいいです。女性と知り合って間もないときに、女性のことをあれこれいじろうとすると、女性としては、知らない人にあれこれ聞かれて気持ち悪いんです。それよりは、まず、自分のエピソードや、自分の好み、自分の性格などを、聞いて聞いてって感じでどんどん話したほうが好感が持てるんです。

 

よく、聞き上手がモテる、自分のことばっかり話す人はモテないっていいますけど、それはある程度関係性ができてからの話であって、出会って、お互いのことをよく知らない段階においては、自己開示をしないといけません。自己開示をしたほうが女性の心を開く近道になります。

 

自分のことを話すのが思い浮かばなかったとしたら、自分の身の回りであった出来事で、自分ものって話せるような、自分もテンション高く話せるネタがベストです。大して面白くないネタであっても、男性が面白いって自分で思ってて、ノリノリで話してくれたら、女性もつられて面白いって感じやすいんです。だから、男性はネタに感情移入して、ノリノリで語ることが大切です。

 

それが成功したら、だんだん女性にも話を向けていったらいいですよ。成功というのは、女性の警戒心がある程度解けたなと感じた時ですね。女性が、自分のことを話してもいいかなと思ったときというのが、話題の切り替え時期でしょう。そんなにむつかしくはないでしょう。

 

このあたりがクリアできたら、距離を詰めていく話題に入っていきたいところだと思うのですが、これも、話題を詰めていくのに適したネタというのがあるので、その中から選んでいけば、間違いなく距離が詰められるんです。

 

一つは、恋愛話です。軽いものでもいいんです。芸能人の誰と誰が付き合ってるよね。でも俺はそんなにいいと思わないなぁ。実際どお?みたいなのも恋愛話です。恋愛話のいいところは、恋愛話に焦点を当てていながら、相手の考えに焦点を合わせていじったりできるところです。何かの話題に焦点を当てて評論しあうよりも、相手に焦点を当ててコミュニケーションをとったほうが断然距離を詰めることができますよね。

 

だから、そういう構図を作りやすい意味で、恋愛話はうってつけなんです。恋愛話のほかだと、相手の女性の得意なことや好きなことを聞いて、それを教えてもらうという方法です。

 

それから、女性の得意なことや好きでハマっていることを聞いて、それを教えて教えてと聞くというトークがあります。好きなことや得意なことを話す機会ってなかなかないので、女性にはすごくいいサービスになるんです。だから、女性が話してくれることをノリノリで高いテンションで聞くことです。それめっちゃすごいやん!みたいな感じでノリノリでリアクションを取ってあげてください。心の距離を縮めるのにうってつけの会話です。

 

それから、女性の性格について話すといいです。このホームページでは何度も書いているのですが、女性の血液型を当てるクイズみたいにして会話すると女性はうれしがります。血液型当てていい?みたいな感じで、女性の印象からして、仕事バリバリやってそうで、几帳面そうだからA型ぽいなあ。とか、そんな感じで女性の印象を話す感じになりますよね。それとか、めっちゃざっくばらんやねー、学生の時、体育会系やろ?とか、女性の性格や印象を、自分の感想で話すといいですよ。自分に関心を持たれるというのは女性にとってはうれしいものなんです。

 

今、三つほど話題を書きましたけど、これを会話のうち10割入れなくていいので、2,3割をこういう話題にしてところどころ入れていくといいですよ。いずれにしても、ネタを利用しながら、女性の個性についていじっていくという会話の構造ですね。ネタを評論しあうのではなく(男性→ネタ←女性)、互いに突っ込みあう(男性⇔女性)という構造を目指していってください。

 

意識すれば上手になります。意識しないと今のまんまです。この会話の仕方は、女性と距離を縮めるうえで大きな武器になります。なにも笑いをバンバン取ったりしなくても、全く問題ないですよ。